美肌をサポートする、にきび、敏感肌、乾燥肌のためのスキンケア総合サイト〜
美肌工房 > 美肌用語集 > アクネ菌・ニキビ菌

美肌用語集

アクネ菌・ニキビ菌

アクネ菌とは、皮膚に最も多く存在する細菌で、皮脂を栄養として増殖し、にきびの原因となります。にきび菌とも呼ばれます。

アクネ菌は皮脂を好み、毛穴の中でこれを分解し、コメドと呼ばれる白い塊を作ります。これを白にきびといいます。

毛穴にたまったコメドは、紫外線などで酸化すると黒ずんできます。これを黒にきびといいます。

このコメドが炎症を起こして、熱を持ったような状態を赤にきびといいます。

これらのにきびには、正しい洗顔が一番ですが、洗いすぎも肌を痛めます。PDTと呼ばれる、特定波長の光をあてる治療法も効果的です。


美肌工房を検索
Webを検索