美肌をサポートする、にきび、敏感肌、乾燥肌のためのスキンケア総合サイト〜
美肌工房 > おすすめスキンケア方法集 > スキンケア方法一覧

おすすめスキンケア方法

スキンケア方法一覧

<< 119  120  121  122  123  124  125  126  127  128  >>

乾燥スットプ 女性/48歳/くまこ
あらかじめ お風呂の中に、化粧水と乳液をおいておきます。
洗顔したらすぐに濡れたままの顔に
化粧水と乳液をつけるだけ。
体全体につけるボディクリームも拭く前につけます。
水分を逃がさずしっとりです。 このスキンケア方法のURL
乳液でニキビが出来る敏感肌には… 女性/25歳/苺パフェ
私はどのメーカーの乳液を使用してもニキビが出来る困った敏感肌です。
チープなものからお値段のはるものまで様々な商品を試しましたが翌日にはポチっとニキビが姿を現し、一時期化粧水しか塗らない時期もありました。おかげでニキビは出来なくなりましたが、代わりにお肌の水分が著しく低下してしまいました。
これではいけないと思い、化粧品の販売員の方にもご相談しました。しかし返って来る言葉は「肌が荒れても乳液を使い続けて下さい」。何のためのお肌の手入れ?と思った私は、自分でインターネットを用いて原因や対策を調べました!
どうやら私のような乳液が合わない肌質の人は元々の油分が少々多く、そこへ乳液という新たな油分を加えてしまうと油分が多くなりすぎて肌荒れに繋がるようなのです。メーカーやお値段関係なく"乳液"全般がNGなのです。
では、どのようにしてお肌の水分を守れば良いのか?
それは、乳液よりも油分が少ないジェルクリームを化粧水の後に塗る!です。
その結論に辿り着いてから私は【クリニークのモイスチャーサージEX】という商品を使っています☆少々お高めではありますが、肌トラブルはなくなりました!ベタつかず使用感も凄く良いです♪私と同じ肌質をお持ちの人は是非試して頂きたいです! このスキンケア方法のURL
洗顔はクレンジングのみ! 女性/23歳/きらら
私はエポラーシェのモイストクレンジング プラスを使用しています。界面活性剤をできるだけ肌に使用したくないのでこれは重宝しています!洗顔フォー向けよりクレンジングの方が肌に優しいので、わたしはクレンジング二度洗いで終了です。洗顔フォームで顔は洗っていません。
そのあとは、一枚39円のパックで水分を補給して、そのあと安価な化粧水でたっぷり水分を取り入れて、クリームを塗って終了!
これでだいぶ肌に透明感もでてきて、もともと肌荒れしやすい体質だったのですがほとんど肌荒れしなくなりました。
このクレンジングは一見値段が高く見えますが、量が多いので、すごく長持ちするし、すごくおすすめです! このスキンケア方法のURL
脂性肌を変えたい人へ 女性/37歳/うさぎ
ナチュリエスキンコンディショナーを使い始めて、脂性肌もニキビも
治まりました。
値段も手ごろだし、詰め替えやすいのでその点だけでもお勧めです。
これからもずっと使い続けたいとこんなに思ったのは、この商品が初めてです。 このスキンケア方法のURL
簡単なスキンケア方です。 女性/42歳/まさみ
紫外線が年中気になるので、基礎化粧品の後には、SPF30以上の季節に応じた日焼け止め下地を付けます。夏は、資生堂の日焼け止めのアネッサとか敏感肌の方は、その専門の日焼け止めがあります。私は、少し、敏感肌ですが、肌の状態を見ながら、普通肌用も交えて使用しています。
  冬などの季節は、保湿成分の多い日焼け止めを使っています。
晩は、ダブル洗顔できれいに汚れを落とします。
   このスキンケア方法のURL
毛穴の開きが気になる方へ 女性/17歳/Casy.K
私は、毛穴が汚くて困っていたのですがこれをやって変わりました!!

ズバリ方法は、洗顔後冷水で100回以上すすぐことです。
基本朝は、普通の回数で結構です。
夜に洗顔する場合は、普通に洗顔してすすぐ際は一気に冷水を早くかけてすすぎます。
これで、鼻の頭の毛穴の点々が消えました。
その後にイソフラボンが入っている化粧水を使うと、
顔の産毛が薄くなって、なおかつ潤うので最高です。

保湿クリームなどの乾燥対策もしておけば大丈夫ですよ! このスキンケア方法のURL
私は昔からニキビ肌だったのですが、粒が入っている薬用洗顔を使って3日ほど経つとニキビがマシになっていきました。
私はそれで調子づきなんとかしようと使い続けると、なくなってしまいました。

薬局などで低価格で取り扱っているし、手軽なスキンケアかと思います。
それに治す事はもちろん、お肌のハリなども良くなり頬はピチピチになりました。
すごくすごくお勧めです♪ このスキンケア方法のURL
タダできれいになっちゃおう♪ 女性/34歳/アルトママ
昔から母に「お米のとぎ汁で顔を洗うときれいになる」と言われ、結婚して自分で食事の支度をするようになってから、お米のとぎ汁で洗顔しています。そのおかげか、冬でも乾燥知らずのお肌ですし、年より若く見まれちゃいます。どんなにお水が冷たくても、無洗米が流行っても、やっぱり私はとぎ汁のためにお米は普通のものを研いで使い続けます!! このスキンケア方法のURL


<< 119  120  121  122  123  124  125  126  127  128  >>
美肌工房を検索
Webを検索