美肌をサポートする、にきび、敏感肌、乾燥肌のためのスキンケア総合サイト〜
美肌工房 > おすすめスキンケア方法集 > スキンケア方法一覧

おすすめスキンケア方法

スキンケア方法一覧

<< 130  131  132  133  134  135  136  137  138  139  >>

ベビーと一緒 女性/38歳/あじえ
敏感肌の私は無香料、無添加、オーガニックなどいろいろ、肌に負担をかけないものを捜し求めて、コスメジプシーだったのですが、こどもを出産してふとベビー用のヴェルダのクリームを使ってみると、まったく荒れなくなりました。
特にアンチエイジングだとか何か効能があるわけではないのですが、とりあえず現状維持はできているので満足です。 このスキンケア方法のURL
「アンチエイジング」この言葉にこんなに自分が反応する年代になるとは思ってもいませんでした。でも寄る年波には・・・・。
私のしわ対策は・・・
リサージのストレッチエフェクターEX これを気になる目元、口元にワンプッシュ。シワよ伸びろ〜。と念じながら朝晩マッサージ。
伸びのいいクリームなので顔全体にそのまま伸ばせます。翌朝はふっくら肌になっています。
それと超優れモノを忘れてはいけない。
Refaの美顔ローラー。朝晩のお手入れの時に 上がれ〜上がれ〜とこれまた念じながらコロコロしています。リンパの流れが良くなり、肌のキメも細かくなります。
今のところ この二つは絶対に手放せない必須アイテムです。
美魔女を目指している40代の皆様 頑張りましょう。 このスキンケア方法のURL
あ〜ら、不思議(。・・。)! 女性/34歳/ねこ
洗顔後、精製水を無印の無漂白コットンでふくと化粧水の入りがとても良くなります(*'▽'*) このスキンケア方法のURL
昔ながらの 女性/32歳/torojiji
私は、冬はとっても乾燥するんですが、去年の冬から馬油がいいとネットで知って使うようになりました。まず、100%の馬油を薄く顔全体に伸ばして、そのときにしわやたるみ防止のつもりでマッサージするように上へ引っ張り上げてぬります。あとは化粧水をたっぷりコットンにとってパッテイングして、最後に手のひらに少量の化粧水をとって、染み込ませるようになじませます。乳液とかは何も使わなくてもこれで十分です!
節約にもなるので、ずっと続けてます。 このスキンケア方法のURL
オイリー肌でも、乳液は使って!! 女性/33歳/ひとみん
聞いた話ですが、私は混合肌でオイリーなので・・・乳液を使わないで
化粧水だけにしていたんですが。
乳液を使わないほうが、かえって皮脂の分泌を促してしまうそうです。
是非、皆さんも化粧水・乳液・美容液など肌に良いものを使ってください!! このスキンケア方法のURL
ダブル洗顔やめました! 女性/26歳/さくら★桜
以前はクレンジングオイルを使用した後に、洗顔料も使用していましたが、
ダブル洗顔をやめたら、ニキビや肌荒れがおさまりました♪
元々乾燥肌というより、混合肌なのですが、
以前雑誌で顔の油分をとりのぞきすぎると、余計に油分が増すと記載されていたので、
じゃあ洗顔料を使用するのをやめてみようかなと挑戦したところ、
ドンピシャでした!

でも、クレンジングしたあと、洗顔料を使わないのは、
汚れが落ち切っていないのでは・・・?
とも思ったので、
化粧水は拭き取り式のものにしました。
朝は洗顔せず、化粧水で拭き取るようにしたら、肌荒れがおさまりました。 このスキンケア方法のURL
しみにはやっぱりお金をかけるしかない 女性/43歳/そったんの毛だま
最近、ついに美容皮膚科の門をたたきました。
内服薬と、レーザー治療。お金は少し(たくさん?)かかりましたが
確実にしみは気にならなくなりました。ソバカスも綺麗になり、肌のキメが整いました。
見た目も10歳くらいは若返ったと自己満足しています。
高い美容液かレーザー治療。迷いましたが、おもいきってレーザーにかけてみてよかったと思います。 このスキンケア方法のURL
こんな基本的なことが?? 女性/39歳/ピロロ
乾燥肌、一部脂性肌に悩んでいました。
何を使っても、その時は良いのですが長続きしない。。。エステに行くしかないのか。
いや、エステに行っても、またその時だけで終わりそう、、、など半分あきらめていました。

ある朝、起きていつものように化粧をして出かけ、ふと鏡を見ると「あれ?」
確実にいつもとは違う化粧ののり。なじんでるし、きめも細かく、自分の肌じゃないみたいでした。何が起きたのかといろいろ考えたところ、思い当たることが。。

それは姿勢改善でした。

数日前に、たまたま姿勢の大切さを学び、正しい姿勢をその場で教わり気をつけるようにしていました。そんなことで肌が変わるなんて....と思いましたが、姿勢の悪さは身体の働きにも関係していることを考えると、納得できます。
簡単なことだけれど、侮れない「姿勢」
これからも、肌の美しさ、気持ちも晴れやかさを目指して正しい姿勢を心がけたいと思います。

このスキンケア方法のURL


<< 130  131  132  133  134  135  136  137  138  139  >>
美肌工房を検索
Webを検索