美肌をサポートする、にきび、敏感肌、乾燥肌のためのスキンケア総合サイト〜
美肌工房 > おすすめスキンケア方法集 > スキンケア方法一覧

おすすめスキンケア方法

スキンケア方法一覧

<< 167  168  169  170  171  172  173  174  175  176  >>

はりつやが少しずつ! 女性/48歳/みしお
洗顔の時、ぬるめのお湯で洗顔したあとにお水を洗面器に溜めて
出来れば100回を目安に手で水パッティングするようにパシャパシャ洗面器の上でお水がこぼれないように素早くやっています。
腕がしんどくなったりしますが、少しずつ張り艶がでてきますので、お金もかからずお勧めですよ! このスキンケア方法のURL
忙しい方におススメ☆ 女性/25歳/桃ちゃん
忙しいくて、お風呂上がりにボディーローションをゆっくり塗れない方におススメです!

私はお風呂上がりに、自分のお気に入りのボディーローションを洗面器半分のお湯に500円玉2個分をよく溶かし、身体にまんべんなくかけます。

その後、優しくタオルで体の水分をとります。

これで、全身まんべんなくし〜っとりするんです☆

時短で美しくなれて、一石二鳥ですよ♪ このスキンケア方法のURL
良く噛むことで美肌になりました♪ 女性/42歳/マンダリンダック
40代主婦です。
若い頃は肌に自信が合ったのですが、歳と共に潤いが失われ乾燥肌になったり、たるみが気になってきたりと肌に悩みが出てきました。
美肌効果にと有機野菜、無添加食品など食べ物に気を付けようかな・・・と思っていました。
そんな時、友人から、「食品は良く噛んで小さくすればするほど体に吸収されやすいし、噛むことで肌が活性化したり、筋肉の運動になるから美肌に効果があるよ!」と教えてもらいました。
実践してみると、肌のつやがよみがえってきたり、たるみも解消されつつあります。
是非お薦めしたい、安上がりな美容法です! このスキンケア方法のURL
ぬか効果★ 女性/29歳/ももたん
・私は20歳くらいの頃から毎日米ぬかを
 顔にぬってパックをしています。
 お米を毎日炊くのでその時に出る米の研ぎ汁を
 洗面器にとっておけば、数時間で米ぬかが沈殿してくる
 ので上の研ぎ汁だけをそっと別の洗面器に流してとって
 おきます。
 沈殿物も数時間立てばけっこう乾いてきてクリーム状に
 なるので夜お風呂に入って洗顔した後に米ぬかを顔に
 ぬります。数分したら乾いてきてパリパリになるので
 そしたらお湯で洗い流すんです。
 朝起きたときの顔洗いには、先ほど分けた米の研ぎ汁で
 洗います♪
 かれこれ10年近くなりますがシミは消えたり美白効果が
 あったりですごく私の肌には合います♪
 でも友人に勧めたらその方は顔が真っ赤になってしまった
 らしくて合わない人もいるみたいですが^^; このスキンケア方法のURL
肌荒れの方へ 女性/30歳/yama
ストレスと生活習慣は、肌への影響が高いと思います。

転職して、聞いていた話と違った環境と仕事内容で、睡眠不足、偏食、ストレスで、顔色が変っていたと 何人かの友人に言われました。
仕事をやめた途端、肌のトーンが明るくなり、茶色いクマもなくなりました。
その時、メイクをなるべく控えていたことも、肌に良い変化をもたらしたのかもしれません。肌にも休息は必要です。 このスキンケア方法のURL
スキンケアの基本です! 女性/32歳/ちびー
洗顔フォームは自分に合った物ならどれでもOK。でも使う時は基本ですがしっかりと泡立てること。コツは水を少しと空気を入れるようにして、とにかく混ぜるとふわふわの泡がたちますよ。それをそっと顔にのせて優しくマッサージ。泡が顔に残らないよう綺麗に水で流すのも大事。あとは化粧水でお肌を整えて。少しの手間でお金はかかりませんし、お肌もきれいになりますよ。 このスキンケア方法のURL
エリザベスアーデン
セラマイド アドバンス タイムコンプレックスカプセルズです!

この美容液、最初使ったとき、すごくオイリーだな〜と思ったんだけど、
翌日、お肌がすべすべのつるつるで化粧ノリが明らかに違いました。
つけた手までしっとりすべすべになりますよ!
一つ一つがカプセルになっているので、衛生的にもよさそうだし、ネットで買えばお安いですよ!
このスキンケア方法のURL
「アセロラ食生活」 女性/28歳/ソーダちゃん
 やはりスキンケアーは、「食」をテーマに、食を重視しました。肌の健康にいいとされているビタミンCを多く含む食材に「アセロラ」があります。この食材を機会あるごとに調理し、摂取するように努めています。
 まず、アセロラ黒酢は市販のものを購入し、ジュースでわって常飲するようにしました。また、料理には、必ずアセロラの食材を取り入れました。例えば、マヨネーズとアセロラを混ぜ、「スパゲティサラダ」にしました。少し酸味が交ざるだけで、さっぱりめの スパゲティサラダができました。塩胡椒で味を整えたら、最高の味になりました。また、牛乳、ガムシロップと混ぜ、ジュースにしてみました。そして、焼肉のタレ(自家製)にも混ぜ、食してみました。
 このように、機会あるごとに、ビタミンCを多く含むアセロラを用いることで、内面から肌が活性化され、1か月後には、見違えるほどつややかな肌になりました。今後も肌の衰えに対抗すべく、アセロラ食生活を続けていきたいと考えます。 このスキンケア方法のURL


<< 167  168  169  170  171  172  173  174  175  176  >>
美肌工房を検索
Webを検索