美肌をサポートする、にきび、敏感肌、乾燥肌のためのスキンケア総合サイト〜
美肌工房 > おすすめスキンケア方法集 > スキンケア方法一覧

おすすめスキンケア方法

スキンケア方法一覧

<< 48  49  50  51  52  53  54  55  56  57  >>

コスパも肌の調子も絶好調★ 女性/25歳/あり
私はハトムギ化粧水とニベアの青カンを使っています!肌荒れや皮脂で悩まされてましたが、今では肌綺麗だね!と言われるようにならました!!
ハトムギ化粧水もニベアも何と言ってもコスパがすごいんです!ハトムギ化粧水はお値段500mlで650円(税抜き)&#9833;化粧水って高いものを買うとケチって少しずつ使ってませんか?ハトムギ化粧水ならこのコスパなのでケチることなくジャブジャブ使えます!最初のつけ心地はサッパリしてますが、数回つけることでモチモチしてきます^_^またコットンに化粧水をしっかり染み込ませてパックまでできちゃうんです!
化粧水後は保冷剤を顔にパタパタあてて、毛穴をしっかり引き締めて、、、
その後の保湿はニベアクリームで!お値段は500円以下!ニベアクリームにはあの高級化粧品と同じ成分が入っているとか、、、保湿力は抜群!モチモチ肌!お風呂あがりはもちろんメイク前にも塗りますが、化粧落ちがなくなりました!またお肌だけでなく、全身に使用できるのも魅力的!私の母(52歳)もボディクリームとして愛用してますが、エステでスタッフにツヤツヤ肌に驚かれたそうです!!コスパも肌の調子の最強な私のスキンケア&#9833;参考にしてみてください!
このスキンケア方法のURL
私は毎朝と毎晩に洗顔を行います。これだけでトラブルのないモチモチ肌が手に入ります^ ^
しかし、ただ洗顔をするのではありません。
お湯の温度は32〜34度。人肌より少しだけぬるいくらいです。
あとは市販の洗顔料と泡立てネットで洗顔をします。
&#127775;ここでポイント&#127775;
先ほどの温度のお湯で60回バシャバシャ顔を洗います!
少し多く感じるかもしれませんが、習慣づけてしまえば慣れます。
60回すすぐことで肌の奥の汚れも取れます。
あとは薬局で100円で手に入る精製水を化粧水をつける前に肌に馴染ませ、中和させます。
これだけで肌はとても綺麗になります。
特別に高い洗顔料もスキンケア用品も必要ありません。
ですので、毎日続けられます。
毎日続ければ10年後20年後もみずみずしいお肌を保つことが出来ます!!
どんな高いスキンケア用品もかなわない、この方法は本当にオススメです&#10024; このスキンケア方法のURL
やっぱりこれ!! 女性/18歳/にんにん
いろんな会社から色んなボディークリームが出ているけどやっぱり昔からあるNIVEAの青い缶でおなじみのクリームが一番!
冬の乾燥したお肌を潤してくれる私の中では最強のクリームです! このスキンケア方法のURL
オイリー肌の私はスキンケアもオイリー肌用のさっぱりしたものを使っていました。
同時に合わない化粧水を使うとピリピリして頬も赤みが常にありました。
そこで一度敏感肌用の化粧水に変えようと無印良品の敏感肌用の化粧水と乳液に変えました。
すると赤みが治り頬や鼻の辺りに出ていた油も目立たなくなり毛穴も目立たなくなりました。
またメイク落としもオイルの強いものを使っていましたが肌に優しいものにしました。
対戦なのは保湿!高い化粧水や乳液を使わなくてもまずしっかりと保湿をする事が大切だと分かりました。 保湿をするとこんなにも肌が変わるんだとびっくりしています。今は正直、私史上1番肌のコンディションがいいです。 このスキンケア方法のURL
『冬の乾燥肌を解消』 男性/65歳/siro
『熱い風呂に入り上がると顔に馬油をぬる。』 このスキンケア方法のURL
どんな肌質の方にも! 女性/29歳/トマト
洗顔〜おしろいまでナリス化粧品を使っています。
最初は年配の方向けのイメージが強かったですが、きちんと使うようになってから肌荒れがほぼなくなりました。
これを使う前まではどの化粧品を使っても乾燥する時期になると顔の皮が剥けて本当に大変でした。
また薬局とはちがい販売員からの購入がメインなので変な販売員にあたらない限りは相談にのってもらえます。 このスキンケア方法のURL
オードムーゲの化粧水を使っています。殺菌作用が高く、ニキビ菌を殺菌してくれます!これを使ってからニキビが治りました(^_^)とってもおすすめです。洗顔するときは、ホットタオルで顔を蒸して、毛穴を広げ、オードムーゲの洗顔料で洗い、化粧水は冷蔵庫で冷やして使うと肌の調子がいいです!毛穴の黒ずみもニキビも消えます&#9835; このスキンケア方法のURL
肌ラボのヒアルロン酸入りの化粧水を使っています。
すごい乾燥肌なので、化粧水は朝、夜にたっぷり使いたい派ですが、値段もきになります。
これはたっぷり入って500円以下。贅沢に使っても家計にやさしいです。 このスキンケア方法のURL


<< 48  49  50  51  52  53  54  55  56  57  >>
美肌工房を検索
Webを検索